パソコン テレビ 録画ソフト

パソコンのテレビの画面を録画するソフト・方法など

パソコンのテレビの画面を録画するソフト・方法など

 

テレビを購入しないでパソコンにチューナーを取り付けて地上デジタル放送やBSなどを見てる方が多いと思います。

 

テレビを見ているとこれは面白いというテレビがあって保存して楽しみたいということがあります。

 

そのような場合は画面を録画するキャプチャソフトで撮影して動画として保存することができます。

 

動画保存できるキャプチャーソフトとは

キャプチャーソフトというのはパソコン上に写っている画像を動画として取ることができるソフトでファイルとして保存することができます。

 

パソコンに写っている映像を撮る方法としては、スマホやデジタルカメラなどで画面をアナログ的に取る方法もありますが、それだと手ぶれをすることもありますし、パソコン特有のちらつきがそのまま録画されてしまいます。

 

そんなちらつきや手ぶれ・手間などを簡単にすることができるのがキャプチャーソフト。キャプチャーソフトはパソコンの一番上に写っている画面を保存できるのでとても便利です。

 

キャプチャーソフトはパソコンの画面に映っているものを撮ることができスマホなどを用意しなくても取ることができます。

 

撮り方

取り方としてはソフトを起動して、テレビの画面を開いて、撮影したい場所を選択して録画ボタンを押します。

 

おすすめのソフト

パソコン上の画面を録画するソフト
キャプチャソフトはいろいろな種類があります。

 

無料のものもありますし、有料のものもあります。
選ぶときの注意点はビデオキャプチャーに対応していること

 

普通のキャプチャーソフトではテレビの画面は取ることができない場合が多く真っ黒になって映ります。

 

無料のもの

無料のものはアマレコTVが有名です。

 

このソフトはとても操作が難しいですが、無料で動画を撮ることができます。

 

 

有料版のソフト

初心者の場合は簡単に録画できるソフトの方がいいと思います。

 

有料ですがBandicamというソフトはおすすめです。

 

Bandicamは一本4000円しますが、クリックひとつでテレビの画面を撮ることができてとても簡単で便利です。

 

キャプチャーソフトの使い方

パソコンのテレビの画面を録画するソフト・方法など

 

ソフトはインストールをした後本体を起動して録画したい範囲を指定します。
その後レコードボタンを押すと録画が始まります。

 

Bandicamの場合は複雑な設定が不要で、撮りたい画面をクリックして録画ボタンを押すだけで撮ることができます。
タイマーで終了できる機能やタイマーで録画を開始できる機能などもあって、長時間取りたい時などに便利だと思います。

 

 

テレビをBandicamで録画している所を別のソフトで録画しています。

 

Bandicamではちゃんと真っ黒になったところが撮れています。