マウスカーソル 黄色 録画ソフト

マウスのカーソルを黄色に目立たせて動きを録画できるソフト

マウスのカーソルを黄色に目立たせて動きを録画できるソフト

 

デスクトップを操作している風景が録画されていて、マウスの動きが黄色く表示されていて分かりやすいと感じたことがあると思います。

 

マウスの動きが黄色く表示されていると、デスクトップの画面を操作している風景やマニュアルを作成するときなど注目してほしいところを目立たせることができます。

 

キャプチャーソフトBandicam

マウスの動きを記録表示してくれる録画ができるソフトはBandicamというソフトです。

 

Bandicamは有料版と無料版があってどちらでもマウスの動きを黄色く表示して、目立たせながら録画することができます。

 

無料版は10分までの録画そしてbandicamのロゴが入るという制限があり、有料版は4000円ですが、無制限に録画できてbandicamのロゴが入りません。

 

マウスのカーソルを録画する方法

マウスのカーソルを黄色に目立たせて動きを録画できるソフト

 

Bandicamでマウスのカーソルを表示しながら録画するにはBandicamをインストールして本体を起動して「ビデオ」というところをクリックします。

 

そうすると「キャプチャー」という設定項目があって「カーソル表示」という設定項目があります。
そこにチェックを入れることで録画した動画マウスの動きを黄色く保存することができます。

 

色は変更できる

マウスのカーソルを黄色に目立たせて動きを録画できるソフト

 

実はマウスの色は自由に変更することができます。
既定では黄色になっていますが、赤や青などにも変えられます。

 

変えるためにはBandicamを起動し「ビデオ」という項目の「キャプチャー」という項目の「詳細設定」を開きます。

 

「詳細設定」の中に「効果」というタブがありますので、そこを開くと「マウスハイライト効果」という項目があります。
「ハイライト色」というところをクリックし自由に色を選ぶことができます。

 

クリックも録画できる

実は右クリック・左クリックも録画することができ、右クリックと左クリックで色を変えることでどちらのボタンを押したかを録画することもできます。

 

こちらも同じように色を変更することができます。

 

Bandicamでカーソルを目立たせてExcelの画面を撮影