オンデマンド ネットTV 録画ソフト

オンデマンドやネットTVの画面を録画するソフト方法など

オンデマンドやネットTVの画面を録画するソフト・方法など

 

UstreamやYoutubeなど様々な動画サイトがあります。

 

そんなTV・動画サイトを見ていてパソコンに保存したいことがあります

 

UstreamやYoutubeなどのネットのテレビは誰でも自由に投稿することができますが、投稿した人の都合で後悔が止められることもあります。

 

そんな時に備えて保存したいということもあります。

 

そんな時はパソコン上の画面を録画できるソフトが便利です。

 

キャプチャーソフトとは

パソコン上録画できるキャプチャーソフトというのはパソコンの画面上に写っている画像を動画で撮ることができるソフトで、インターネットの画像やエクセルやワードなどの操作風景、オンラインゲームなど様々なものを動画で保存することができます。

 

オンデマンドやUstreamなどの動画はスマホをデスクトップの画面にかざして撮ることもできますが、そうすると画面がチラチラとして見にくくなってしまいますし、ずっとスマホを持ち上げていないといけないので面倒です。

 

そんな時にデスクトップのキャプチャソフトは綺麗な画質で取ることができて便利です。

 

Bandicamがおすすめ

 

動画を扱うソフトと聞くと初心者には使いにくいのではないかと思うかもしれません。

 

確かに動画を撮るソフトは無料のものや有料のものなど様々あって設定が難しいものから、全く設定をしなくても初期設定のままで使えるものなど様々なものがあります。

 

初心者であまり動画や音楽などを扱ったことがない、複雑な操作をしたことがないという方でも簡単に使えるのがBandicamという動画をキャプチャーするソフトです。

 

このソフトはインストールして本体を起動して範囲を指定してレコードボタンを押すだけで簡単にパソコン上の映像を保存することができます。

 

ただしこのソフトウェアは有料で1本4000円します。

 

フリーソフトで取りたいと思っていた方には高いと思いますが、フリーソフトは玄人向けで設定がかなり面倒なので手っ取り早く取りたいという方にはBandicamが便利です。

 

キャプチャーソフトの使い方

オンデマンドやネットTVの画面を録画するソフト・方法など

 

動画キャプチャーソフトを公式サイトからダウンロードしパソコンにインストールします。

 

そしてユーザー認証を終えたら起動します。

 

そして撮りたいインターネットの画面を一番前に表示、撮りたい部分をマウスで選択してレコードボタン押すと録画が始まります。

 

録画が終わったらもう一度レコードボタンを押すと終了します。

 

Bandicamというソフトにはタイマー終了機能がついていて1時間後に録画を止める、10分後に録画を始めるなどのタイマー予約をすることができます。

 

長い動画をパソコン離れている間寝ている間にとりたいという時に便利な機能です。

 

参考記事:Youtubeを実際にBandicamで録画した動画